チェンマイ・ラミノコーヒー タイ原産アラビカコーヒー焙煎豆500g

RC

3,240円(税込3,499円)

在庫状況 在庫0 【入荷待ち】お問い合わせ下さい

焙煎

母なる自然に育まれた太古の茶園産アラビカコーヒー豆。
【味・特徴】雑味なくすっきりした酸味、口当たりの良いコクと苦味、甘く芳醇な香りの中にほんのりスパイシーなアロマとお茶を感じるユニークなフレーバーが個性的です。
【品種】アラビカ種 Catimor Varietal Arabica
【精製】Wet Processed
【産地】タイ王国チェンマイ県チェンダオ山
【農園】Raming Estate(ラミンティー農園)
【産地特徴】タイで最も美しい山として有名な石灰岩の山チェンダオ山の標高800〜1,200m斜面エリアで、山麓の村に住む山岳少数民族ラフ族の人々が、環境に配慮した昔ながらの自然農法で栽培・収穫をしています。彼等の細やかで丁寧な手作業、山々に囲まれた水源地の肥沃な土壌、激しい寒暖差により頻繁に発生する霧、恵まれた自然環境の中で育まれた良質アラビカコーヒー豆。

商品名:チェンマイ ラミノコーヒー
名称:コーヒー焙煎豆
原材料名:コーヒー豆(アラビカ種)
内容量:500g
賞味期限:なるべく焙煎日より1か月以内に、美味しくお召し上がり下さい。
保存方法:直射日光および高温多湿の場所を避ける。
原産国名:タイ
輸入者:mft株式会社(ラミンティー日本輸入総代理店)
焙煎:日本

★焙煎したてのフレッシュな豆をお届けします。
★ご注文頂いてから日本の焙煎職人がこだわりのロースターで焙煎します。
【注意】
’軸:4〜7日
⊆注後に焙煎の手配を行います。手配後のご注文キャンセルやご変更を承ることは出来ませんので、ご了承ください。
F睛椴未論呼時の重量を表示しています。焙煎をすると水分が飛ぶため焙煎後の重量は2割ほど減少します。


ラミンティーとは:
1941年設立のラミン Cha Raming は、タイで初めて茶畑を開拓し、チャノキ(Camellia sinensis)の栽培・工業生産を始めた、タイ王国におけるお茶のパイオニアです。
一世紀にわたり、200世帯以上の山岳民族と共に、サステナブル(持続可能)な森林環境保全と地域社会の発展に取り組んでいます。